概 要


 岐阜県立本巣松陽高等学校同窓会は、大正9(1920)年創立の旧制・本巣中学校大正10(1921)年創立の旧制・本巣高等女学校を前身とし、昭和23(1948)年以降の本巣高等学校、平成16年以降の本巣松陽高等学校卒業生から構成される同窓会組織です。

 卒業式前日に行なわれる同窓会入会式を経て、母校を卒業した方々が同窓会員(卒業生・同窓生)であり、会員数は平成28年3月現在、3万人を超えています。

 本会の目的は、同窓会員(卒業生)相互の親睦と、母校発展に寄与することとしており、母校内に事務局を置く本部のほか、支部として関東支部・名古屋支部を擁しています。

 本部の活動内容は、毎年8月第1土曜日(原則)に岐阜市内で開催される総会・懇親会をメインに、母校の節目には創立周年記念事業なども行っています。

 なお、同窓会の卒業年のカウントは、他校の同窓会組織と同様、「卒業年度」ではなく「卒業年」(平成○○年3月卒)でカウントしています。